処理剤のミックスレシピ〜メリーランド自由が丘 MAKI氏考案〜
メリーランド自由が丘のMAKI氏考案の処理剤ミックスレシピ。

前回のヘアスパ山口さんの処理剤ミックスレシピに続き、今回はメリーランド自由が丘のMAKI氏考案の処理剤ミックスレシピです。


昨年MAKI氏にインタビューしました。

J.BEESを使っている理由

今までのように

使い方が決められた処理剤ではなく

どの時間でも

どの場所でも

どのタイミングでも

自分の好きなように使える感じ。

色味が作れるように

質感を作れるし選べる。

愛用しているJ.BEESアイテム

MASK001

理由

001を使用したお客様の髪がリターンしてもツルツル。

メリーランド自由が丘 MAKI氏処理剤ミックスレシピ


前処理用

ケラキュー : 60g



MASK002: 5g


MASK001: 25g


精製水: 90g


シェイクして完成


添加用

MASK001: 90g


精製水: 90g


シェイクして完成


添加目安は総量の5%

です!

マキさん、
ご協力ありがとうございました。

使用感レポートは次回!

メリーランド自由が丘

アイテム紹介 comments(0) -
処理剤のミックスレシピ〜ヘアスパ代官山 山口高宏氏考案〜
えーっと…



昨夜あるお方から



「ブログやり直した方が良いよ。」とのご指摘を受けましてハッとしましたので再開します。



はい!



あらためまして



僕の仕事は美容院で使用するプロユースのトリートメントを企画、開発、販売する石川県金沢市にある美容メーカー、J.BEESの営業です。



北陸と関東、東海を毎月グルグルしています。



商品の開発者は現役の美容師である弊社社長です。



そしてお客様で使い手は美容師さん。



1人の美容師の経験から生まれた商品を想いと共に、お届けしています。


J.BEESのトリートメントは、そのままでも、そして混ぜても使用できる“シンプル”な設計になってます。




ですので使い手の美容師さんによって様々な使用方法が存在します。



そして少しづつですが、隣の美容師さん達のミックスレシピをここに公開していこうと思います。





J.BEESミックスレシピ 考案者:山口高宏氏(ヘアスパ代官山・髪の巧)



411MIX カラー用 約30人分



材料



411light 50g



MASK 002 50g



BEESシャンプー 50g



このようになります。


シェイクします。


これをカラー剤に添加します。

本人による使用感レポートは次回!

断られたらごめんなさい。

ついでにJ.BEESのゆるキャラ使って遊んでみました。

並べてみたり


並べてみたり


こうやってみたり


こうやってみたり


こうやってみたり


こうやってみたり


こうやってみたり


こうやってみたり


秋の蚊に刺されて痒いです。

アイテム紹介 comments(0) -
時代に合ってない処理剤たち
昨日に引き続き、岩澤です。

"ハミング3分の1"という商品をご存知でしょうか?
当時は画期的な商品だったのでしょう。
従来品の3倍の濃度で製品化、使用量を少なくすることが可能になった。
置き場所を取らない小さな容器、軽量化はまさに主婦の味方。

さて、今日は処理剤のお話でしたね。
なんせここはJ.BEESのブログですから。。
サロンにある商品の表示成分を見てみると、ほとんどの商品の一番最初に"水"となっています。
そう、有効成分(ケラチンとかグリセリンとかヘマチンとか…)が、精製水で薄められていることになります。
濃ければ良いということはありませんが…。。

そう、J.BEESの処理剤は、言ってみたら"ハミング20分の1"くらいのイメージかな?w
濃過ぎて、通常同様に沢山使うと効果が強過ぎてしまうのです。
希釈して使用するか、少量のミックスで充分効果を感じることができます。
それであれば小さな容器に入っていれば"ハミング20分の1"をイメージしやすいのですが、1リットルで販売しているから誤解されやすいのです。
そう、時代に合ってない処理剤だけを、J.BEESでは製品化しています。

想像を絶するローコスト、ハイクオリティを体感できる商品です。
クセになるので、ご注意ください。
麻薬ですw
アイテム紹介 comments(0) -
| 1/1 |